capistrano+gitでソースコードのデプロイサーバ構築③(capistranoのインストール)

今回は、capistrano+gitでソースコードのデプロイサーバ構築①で構築したデプロイサーバにcapistranoのインストールを行いたいと思います。

capistranoはrubyで動作するもので、元からyumでインストールされているrubyを使ってそのままcapistranoのインストールを行ったところエラーが出ることがあったため、rbenv(rubyのバージョンを切り替えてくれるものらしい)とruby-buildというのを使ってrubyをインストールしたいと思います。

ということで構築後の環境はデプロイサーバ内に
・git 2.1.0 (①でインストール済み)
・rbenv 0.4.0-129-g7e0e85b
・ruby-build 20141225-3-g1c0509a
・ruby 2.2.0p0
・capistrano 3.3.5
というミドルウェアをインストールしていきます。
続きを読む capistrano+gitでソースコードのデプロイサーバ構築③(capistranoのインストール)

capistrano+gitでソースコードのデプロイサーバ構築②(デプロイ先Web(Apache+PHP)サーバ構築)

前回に引き続き、capistrano+gitのデプロイサーバを構築したいと思います。

今回は、前回構築したgitサーバからcapistranoでデプロイする対象となるサーバを構築したいと思います。

基本的に今後構築していくサーバはApache+PHPのWebサーバとしたいと思いますので、今回もその想定で構築していきます。

続きを読む capistrano+gitでソースコードのデプロイサーバ構築②(デプロイ先Web(Apache+PHP)サーバ構築)